優しい心をいっぱいもらったから・・

2017/07/31
これまでに

優しい心を

いっぱい

いっぱい

もらったから


私も

貴方に

優しくできる


そういうことなのだと思います・・・・・・・・・・・・・・・・


予定には

なかったけれど

7/30も・・入院中の家族に会いに行ってきました


家族は

えっ??

そんな顔をしていたけれど

そんな表情の中に

笑顔をみつけました


幼かった頃

私のスカートの裾を掴んで

離さなかった

あのときの小さな手、

あの頃の彼の顔が

一瞬、頭に浮かびました!^^


私のこと好きでしょう~?

大好き~!って、

言ってごらん!と

冗談めかして

言ってみたら

彼は、声をだして笑ってくれました!^^



DSC_8493_01.jpg

(病院の敷地内で咲いていた花です)


昨日よりも

今日のほうが

表情が柔らかで


今日も

会いに行ってヨカッタ!と

そう思った私でした・・・・・・・・・・・・・・・・・



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
comment (-) @ 独り言

癌が憎い・・・マントル型リンパ腫・・・

2017/07/30
私の父の命を奪ったのは

肝臓癌でした



母の命を奪ったのは

大腸癌でした



そして、今、また

たった一人残された

私の大切な家族の命を

奪おうとしているのも癌です



癌が憎い!

そう思わずには、いられません・・・・・・・・・


DSC_0045_01_20160723131651008.jpg


私にとって

癌の病名は

どうでもよく

完治に向けての治療に前向きに取り組んでいる彼を

支え続ける・・

そのことだけを考えていました


そして・・

その若さからも、

絶対に癌に勝ってくれると信じていたので

検索する気も全然、おきませんでした



DSC_0046_01_201607231318132dd.jpg




彼が慢性白血病だとわかったのは

10年くらい前のことだったと思います



いつ、急性白血病になってもおかしくないけれど

それは、近い将来ではないでしょう

と、言われていました




そして、今年の1月30日に

腰の痛みに負け

脾臓摘出手術を受けたのですが、

その手術のあとに、ドクターから

説明を受けた際、

病名の書かれた紙を一枚

手渡されていました



DSC_0059_01_201607231319133f2.jpg




今・・・・・・・

畳んで鞄の底にしまっておいた

その紙を開いてみると

その紙には、「マントル細胞リンパ腫」と、書かれていました


マントル細胞リンパ腫

調べてみたら


わが国での発症頻度は比較的低く、悪性リンパ腫の3%程度です。
発症年齢の中央値は60歳代半ばで、
男女比は男性に多くなっています


と、ありました・・・・・・・・・・・



彼は、まだまだそんな年齢ではありません

せめてあと5年は生きられると思っていたと

本人も言っていましたが

私は、5年どころか

あと最低でも、10年は一緒の時間を楽しめると信じていました



そして、何度も言うようですが

先に逝くのは

年上の私であると信じ込んでいました・・・・・・・・



明るい未来を信じて

何度も、何度も受けた

ハイリスクの抗癌剤治療!

でも、その抗癌剤は

彼のリンパ腫には、効果がなかった・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


余命宣告を受け

そのハイリスクの抗癌剤のダメージが一気に彼に

襲いかかってきてしまった!


そんな感を否めなかった

7月29日のお見舞いでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




comment (-) @ 独り言

鏡を見て自分の顔にギョッとしました・・と・・・

2017/07/29
眠れぬ日が続き

食欲も極端に落ちてしまったことには

自分でも気付いていたのですが

朝、鏡を見て

自分の顔にギョッとしました


DSC_8486_01.jpg


寝不足と

泣きすぎで、

赤く充血した目



やせこけて

肉が落ちてしまった頬



でも、涙は、勝手に流れてくるんです


DSC_8492_01.jpg


勝手に流れてくる涙は

止めようがないけれど


食事は、薬だと思って

摂るようにしよう

そう・・自分の心に言い聞かせました



そして

もしかしたら

奇蹟は、起きないかも知れない

だとしたら

今まで以上に

家族と一緒にいられる時間を

大切にしよう!

そう思うようになりました・・・・・・・・



今日も、片道2.5時間かけて

家族に会いに行ってきます・・・・・・・・・・・


面会の際にはマスク必須だし、泣きはらした目は

サングラスで誤魔化したいと思います・・・・・・・

かなり、怪しいいでたちになりそうですが・・・・・・(笑)^^


DSC_4621_01.jpg



そして

トリオたちは、今日も元気です・・・・・・・・・・・・・・・・・・



子供の頃は、今、入院中の家族と取っ組み合いの

喧嘩ばかりしていました(^^;

でも、やがて腕力では、男子にはかなわないことを悟った私が

口喧嘩に転じるようになりました(笑)^^


そして、中学生、高校生の頃は

互いの友達と遊ぶようになりました


そして、彼が選んだ高校は

山梨県の高校でした

朝、お弁当を2個持って

学校まで通うようになり

朝5時に家を出て、夜遅く帰ってくる彼と

顔を合わせる機会が、極端に少なくなっていました


そして、彼が大学受験のとき

彼が選んだ大学は、

今度は、神奈川県の大学でした^^


このときに、彼の神奈川県での単身生活が始まりました

そして、自然の流れのように

就職先も神奈川県になりました


親が望んでも、彼が実家にやってくるのは

年に一回あればいいほうで

その年に一回の帰省のときにも、日帰り~!みたいなときも

ありました^^


父を見送り

母を見送り

その一年後に、私にとって初めてのワンコ

ブラウン(シーズー)を迎えたときくらいから

彼は、年に数度

例え一泊でも、

やって来てくれて、車にワンコを乗せ

遠出してくれるようになりました*^^*


そして、年に一度の

ワンコ達との一泊旅行も、スタートしました・・・・・・・・


彼も、トリオたちも

相思相愛なのですが

免疫力が落ち

感染症にかかりやすい

今の彼にとって

トリオたちは

雑菌の塊にしか見えないかも知れません


撫でてやりたくても

触れないジレンマ・・・・・・・・・・


だから、終活が終了したときには

直ちに、緩和ケアのある病棟に入院したいと

望んだのだと思います・・・・・・・・・


一方トリオたちは、かまってほしくて尻尾を振り続けるかも知れません

もしかしたら、かまってほしいばかりに

ウルサイくらいに吠えてしまうかも知れません



彼の

我が家での

生活が始まったとき

トリオたちの居場所をどこにするか


もしかしたら、

このことが

一番、大きな問題になるかも知れません・・・・・・・・・



そして、病院に確認しておかなければならない事項が

もう一つ、あるんです・・・・・・・・・

「なまもの」OKなのかどうか・・・・・・・・

OKがもらえない場合は、

お刺身類は、勿論のこと

生野菜も、新鮮なフルーツ類さえもNG!

西瓜もブドウも

ダメ!

そんなこと言われないといいな・・と、

今、そう思っています・・・・・・・・・・




今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました・・・・・・・・。




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村





comment (-) @ 独り言

断捨離がんばっています・・・・・・

2017/07/28
今日も、トリオたちは、元気です*^^*!


DSC_6058_01_2013090220221429b.jpg





そして

ルージュ(ロングコートチワワ)には


DSC_3800_01_20170727101054f9d.jpg


モデル犬になって

もらいました*^^*



家族は、今、退院に向けての

抗癌剤治療を受けています


そして、退院を許されたら

まるで、遺される私のためへの

終活のようで

このことを思うだけで心が張り裂けそうなのですが

今まで住んでいた

江ノ島が見えるマンションの売却、

乗っていた車や、オートバイの処分etc.を考えてくれています・・・・・・・・

(その際には、私も同行します・・・・・・・・・)


そして、神奈川県藤沢市での諸々のことがすんだら

家族が望んでいる

「緩和ケア病棟」に空きがでるまで

自分が生まれ育った家、

両親が遺してくれた家

今、私が住んでいる家に

一緒に住んでくれることになりました・・・・・・・・・


家族は、きっと、私の負担を少しでも減らすためなのだと思うのですが、

10代の頃から住み慣れている神奈川県を離れ

(私が住んでいる)東京多摩地区の病院を選ぶという

選択をしてくれました・・・・・・


そして、相談員の方と話をしているうちに

私が、思い付きもしなかったことを言われました


介護用ベッドの導入

訪問看護の申請 

車椅子の用意

お風呂の介助者 etc.


今は、なにも考えないようにして

家族が少しでも快適に過ごせるよう


家族に使ってもらう「和室」の断捨離を頑張っています・・・・・・・・・



受け入れがたい現実を突き付けられ

今、心が悲鳴を上げそうになっているのですが

マンションの売却決めるの早過ぎたんじゃない??と、


そんなことを

笑って言い合える・・

そんな日がくることを

祈りながら手を動かしています・・・・・・・・




温かな拍手コメントも、数えきれないくらいいただいて

感謝の気持ちでいっぱいなのですが、

お一人、お一人にリコメできないこと

心から、お詫び申し上げます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


みなさまにとって

今日も、happyな一日でありますように・・・・・・・・・・・・・・・・。



DSC_9931_01_20140912203204ce4.jpg







にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村





comment (-) @ 独り言

「ありがとう」の言葉を贈りたい!^^

2017/07/27
7月26日の朝

レイニーブルーが一輪咲いていることに気が付きました*^^*


DSC_8471_01.jpg





デッキには

今日も仲良く並んだ、ルージュとコウのロンチーコンビ♪


DSC_8472_01.jpg





そして

この日も、コウの足は踊っていました*^^*

いつ、場所を入れ替わったのでしょう??^^



DSC_8473_01.jpg


ルージュの後を回りこみ

こちら側へ走ってきます♪




そして

ルージュは、言っていた??^^


DSC_8478_01.jpg


母さん♪

今日は、大丈夫!^^

コウと衝突せずにすんだの~~!って・・(笑)^^



サルスベリは

今が、花盛りかも知れません^^


DSC_8482_01.jpg






7月25日の夕方

病院の相談員の方から電話が入り

明日、何時にいらっしゃいますか??^^

その際に、お会いしたいと思うのですが・・と、言われていました・・・・・


そして、病院へ着き、担当者の名前を告げると

病室へ上がっていてください

のちほど、お邪魔しますから・・と、言われました・・・・・・・


家族は、私の目には、これまでとなんら変わりなく映りました・・・・・・・・


そして、家族と一緒に、相談員の方と面談しました・・・・・・・


この日の私は、長居をすると涙を見せてしまいそうで

面談が終わったあと、そそくさと(きっと家族はそのように感じたと思います^^;)

帰ってきてしまったのですが

病室で涙を我慢したからなのか

家に戻ったあと

あとから、あとから毀れてきました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



*****************



「大切な貴方へ」


まだまだ、元気なので

今のうちに

ここで・・


「ありがとう!」の言葉を贈らせてください・・・・・・・・



私以上に、トリオたちを愛してくれて

ありがとう!


DSC_2481_01.jpg






DSC_7218_01_20160606060307058.jpg





そして

私の会いたかった風景に

会わせてくれて

ありがとう!



DSC_1119_01_2015021119310335e.jpg






DSC_2806_01_20160829065314b5f.jpg



まだまだ、記憶に残っている写真も、

風景も

たくさん、たくさん・・あるけれど


絞りに絞ってみたよ・・・・・・・・


ありがとう!の言葉って

面と向かっていると

なかなか言えないけれど


ここでなら

なんのてらいもなく

心から、ありがとう!と、そう言えます・・・・・・・・・・・・


でも、本当は

貴方の顔を見て

ありがとう!と

そう言うべきなのかも知れないですね・・・・・・・



弱虫な私を許してください


私を置いて逝かないで!

そう、冗談めかして言った言葉も

私の本音です


そして・・私は、まだまだ奇蹟を信じているからね!


大切な、大切な貴方へ・・・・・・・・・・



*************



今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




comment (-) @ 大切な貴方へ・・・・・・・

それでも、奇蹟を信じてる!(余命宣告)

2017/07/26
7月25日、朝7時を回った頃

入院中の家族から電話が入りました・・・・・・・・・


今、何してる??

とりあえず、椅子に座ってくれる・・と、家族は言いました・・・・・・


昨日の夕方、余命宣告(1~3ヶ月)を受けたから

言っておこうと思って


頭の中が真っ白になりました・・・・・・・・・・・


まだまだ、一緒の時間を楽しんで

これからも・・

愛犬トリオたちと、一緒に旅行に行けると信じていた私・・・・・・・・・


彼が定年を迎えたら

一緒に住んで、

彼を専属運転手のように扱い

あっちへ行きたい!

こっちへ行きたい!と

車を走らせてもらうつもりでいた私・・・・・・・・・・・・・・



そして、

先に逝くのは、年上の私だと信じていたのに


神様は残酷です


彼は、どんな気持ちで

一人、ドクターからの余命宣告を聞いていたのでしょう


そう思うと、涙がとまりません


私が旧ブログを閉じ

心機一転で、新しいブログを立ち上げ

毎日更新を続けていたのは

入院中の家族に、トリオたちの元気な様子や

今咲いている季節の花を写真で届け

季節感を感じてほしかったからでもありました



そして、今も、彼は

病院のベッドの上で

私のブログを見てくれているのだと思います



気持ちを切り替えて

日々の様子を届けたい!とは思うものの

写真を見ても

いつものように、言葉が浮かんできません



それでも・・綴らせてください・・・・・・


デッキの上には、ロンチーコンビ♪


DSC_8447_01.jpg





そして

私が

ジニアを撮り


DSC_8442_01.jpg


振り返ってみると




DSC_8448_01.jpg


気になるものを追いかけていたコウが

ルージュとニアミスを犯しておりました!^^




そして

そこへブラウン(シーズー)も登場すると


ルージュは、そっと室内へ入って行き


室内から


DSC_8460_01.jpg





デッキの上のブラウンと、コウを


DSC_8454_01.jpg


優しい眼差しでみつめておりました・・・・・・・・・・・



今、家族はドナーが見つかっても

移植できるような状態ではないのだそうです・・・・・・・・


それでも、奇蹟を信じたい!

そう思う

私です・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本当なら、電話をもらった7/25に病院へ行くべきであったのかも知れません

でも、普段通りの面会を望んでいる家族に涙はみせられません

今日(7/26)、これから・・会いに行ってきます・・・・・・・・・・・・・・・




今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました・・・・・・・・・



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




comment (-) @ 大切な貴方へ・・・・・・・

安心する寝場所♪・・と・・幸せ時間と・・♪

2017/07/25
脱走防止用ネットの前で

番犬をしてくれていたブラウン(シーズー)♪


DSC_8413_01.jpg


ブラウンの後ろ側には

コウ(ロングコートチワワ)の姿もありました*^^*



そんなブラウンとコウを見つめていた

ルージュ(ロングコートチワワ)の優しい眼差し♪


DSC_8416_01.jpg


と、思ったら

コウがデッキに駆け戻り


DSC_8417_01.jpg


見事に、

ルージュに被ってくれました(^^



そして、まるでルージュを守る親衛隊のように


DSC_8418_01.jpg


ルージュの前に飛び出して行ったコウでした^^



そんなコウを見つめるルージュの眼差しは

やっぱり優しさに溢れているように


DSC_8423_01.jpg


みえてしまっていた私でした(^^



ルージュの前では

頼もしい親衛隊に見えるコウですが

寝るときには

今でも、ブラウンにピトッと張り付いているんです♪^^


DSC_8424_01.jpg


背中に

ブラウンの温もりを感じて

まどろむコウ♪


DSC_8425_01.jpg


いかにも幸せそうで

見ているだけで

私の心にも

幸せな気持ちが溢れてきます*^^*


そして

コウに張り付かれているブラウンもまた


DSC_8427_01.jpg


幸せそうにみえました*^^*




青紫蘇の苗を植えてあり

今、食べきれないほどに

葉を茂らせてくれているのですが・・

今、農家へ行って買ってきたからと

わざわざ、近所の方が届けてくださいました♪

人の好意は無にするな!と、亡き母に言われ続けてきた私・・

ありがたく青紫蘇の葉付きの茎を2本いただきました^^

葉をむしり取り、きれいに洗ったあと

千切りにして

ニンニク1片、鷹の爪1本と一緒に


DSC_8431_01.jpg


醤油漬けにしてみました*^^*

作っている間中

キッチンは、青紫蘇と

ニンニクの香りに包まれて

そして

届けてくださった方の優しさも心に沁みて

これもまた・・私には幸せ時間でありました*^^*



デッキのガーデンテーブルの上のマスコットさん♪

結構、重量があるので

コウの安全を考えて

(風に吹かれてツルが落ち、コウが引っ張ってしまうかも??)

一緒に置いてあった朝顔の造花は

取り除いてしまったのですが


DSC_8434_01.jpg





今日も、静かに

庭を見守ってくれています*^^*


DSC_8435_01.jpg





二人が見ている

庭の片隅で

咲くことをしばし休んでいた

アルストロメリアが


DSC_8421_01.jpg


また、咲き始めてくれていることに気付いた

そんな日でもありました*^^*




今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました*^^*♪



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




comment (-) @ my gardenと、愛犬たち

トリミング直後のトリオたち♪と、ミョウガ収穫と・・♪

2017/07/24
7月22日、土曜日は

トリオたちのトリミングデーでした(^^

7月23日、朝の散歩へ出発する前に

トリオたちを撮ってみました*^^*


ブラウン(シーズー)♪

コッチを向いて~♪


DSC_8389_01.jpg




ブラウンの名前を呼んだら

焦ったようにルージュ(ロングコートチワワ)が

ブラウンの前に飛び出してきて・・

母さん、私の名前も呼んで~♪と、

言っていたようにみえました(^^



DSC_8390_01.jpg


うん、うん、ルージュもきれいになったよね!^^




でも、やっぱり

トリミングへ行くと

別犬のようになって帰ってくる一番は


DSC_8391_01.jpg


ブラウンです*^^*





この日のコウ(ロングコートチワワ)は、

調子よく歩いてくれたのですが


DSC_8396_01.jpg


やっぱり、ブラウンの前を歩くことにだけ

全神経を集中させているようにしか見えないコウでした(^^





立ち止まり、笑顔を向けていたルージュ♪


DSC_8394_01.jpg





何をみているのかな~♪と、思ったら

向う側にも

ルージュを見つめる瞳がありました(笑)^^


DSC_8393_01.jpg


コウもトリミング直後なのですが

見た目、変化あるでしょうか??(笑)^^





家に戻ったあと

庭の手入れをし


DSC_8406_01.jpg

(ルリマツリ)






DSC_8408_01.jpg

(コバノランタナ)





ミョウガ畑を見てみたら

かなりの数のミョウガたちが頭をもたげていることに気付きました(^^

これまでにも、冷奴や、素麺や、茄子の揚げ浸しなどの

薬味に使ってきていたのですが

今日、収穫しないと花が咲いてしまうかも?

でも、正直なところ

このときの私は

あまり乗り気ではなかったのですが

収穫せざる得ないよね・・そんな気持ちでありました(笑)^^


土が付いたままの状態で撮ってしまったので

苦手な方がいらしたらゴメンナサイ・・(__)・・^^;


DSC_8403_01.jpg


今思うと、洗ってから撮るべきであったかも

知れないですね・・・・・(^^;

収穫した量の半分くらい

たぶん、約50個くらいを

甘酢漬けにしてみました*^^*


DSC_8404_01.jpg


美味しくなぁれ~!と、

呪文をかけてみたのですが

効果があるといいな~!と

今、思っています!(笑)^^




今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました*^^*♪



にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




comment (-) @ my gardenと、愛犬たち

梅雨明け直後の花散歩♪(ヒマワリ畑のヒマワリたち)

2017/07/23
7月22日、土曜日

ヒマワリの花に会いたくなって

公園へ行ってみました*^^*


DSC_8302_01.jpg


一番最初に目にとまったのは

公園の原っぱいっぱいに広がるように咲いている



DSC_8303_01.jpg


アカツメクサでした*^^*





蓮池では


DSC_8314_01.jpg


ハスの花に、出会うことができました*^^*




そして

年に一度は

会いたくなる

ヒマワリ畑のヒマワリたち♪


DSC_8321_01.jpg




夏の暑さをものともせず

咲き誇るヒマワリたち♪



DSC_8329_01.jpg



なんだか

元気をわけてもらえそうな気がしてきます!^^




一時退院を許されていた家族が

感染症治療のため

7月22日から、また入院することになり

私は

もしかしたら

ヒマワリたちから元気をわけてもらいたくなって


会いに行ってしまっていたのかも知れません



DSC_8332_01.jpg


どの子も元気いっぱいに咲き

私を迎えてくれました*^^*




DSC_8346_01.jpg



笑顔で、面会に行けるよう

私にパワーをわけてね・・・・・・!


そんな気持ちを込めて

ヒマワリたちを

撮らせてもらっていたような気がします♪



DSC_8349_01.jpg


うん、大丈夫♪


私は、笑顔で面会に行ける!




DSC_8362_01.jpg


そんな気持ちにさせてくれた

ヒマワリ畑のヒマワリたちでした・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





そして

青い空には

白い雲が浮かんでいた



DSC_8386_01.jpg


そんな

公園散歩でした*^^*




今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました*^^*♪




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




comment (-) @ 花散歩♪

疑ってゴメンね~♪^^

2017/07/22
ヒョウが降ったことなんか

なかったかのように


DSC_8246_01.jpg





今日も、サルスベリが咲いてくれています*^^*





DSC_8265_01.jpg






フェンスから飛び出して


DSC_8268_01.jpg


ツルバラのフィリスバイドも

咲こうとしてくれていました*^^*


庭で咲く花たちには限りがあり

近場の公園で花撮りもしてみたいところなのですが

暑さの中

出掛けて行く気力が萎えてしまうのを

感じずにはいられません・・・・・・・・・・・(^^



そうだ!

気分転換にデッキの

ガーデンテーブルの上を夏バージョンにしてみよう♪と

思いたちました*^^*


DSC_8276_01.jpg


背景の花は

造花の、朝顔です(^^


なんでもない一枚のようですが

アップできるような写真を撮るために

かなりの枚数を撮ってしまっていた私でした(^^



足元には

この日も、弾むような足のコウ(ロングコートチワワ)♪


DSC_8280_01.jpg



そしてコウが見ていたのは

ルージュのことでした♪


ルージュも

コウが自分の方へ来るものだと

信じ


DSC_8291_01.jpg


コウのことを見つめていたのだと思います♪^^


今の今まで一緒に

風に吹かれていたのに


DSC_8253_01.jpg


まだ、話足りないことがあるのかな??と

カメラを構え続けていると


この日、気が変わってしまったのは

コウのようでした^^

いきなり、歩くコースを変えました(^^


DSC_8294_01.jpg


コウが気になったのは

たぶん・・デッキの上の朝顔のツル♪


風に揺れていたので

引っ張ってみようかな??と、興味津々でみつめ

近付いて行ったのだと

思ったのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





コウ! 

疑ってゴメン(__)!


DSC_8295_01.jpg


母ちゃん♪

おいら、そんなことしないジョ~♪

おいらは、いたずら坊主じゃないんだジョ~♪と、

言っていそうなコウでした(笑)^^


でも、念のために
コウに気付かれないうちに
風に揺れていたツルを、テーブルの上に置き直していた
私でした(笑)^^




今日も、ご訪問・・心から、ありがとうございました*^^*♪




にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村




comment (-) @ my gardenと、愛犬たち