涙ボロボロ・・おはように続く言葉が見つからない・・

2017/08/11
いつものように朝が来て

いつものような日常が続くのが当たり前だと思っていたのに

そうではなかった・・・・・・・・


病室の彼には努めて明るく

おはよう~♪

来たよ~♪

と、声をかけているけれど

おはようの次に続く言葉が見つからない


ぐっすり眠れた??も、変だよね・・・・・・・・・・・・・!

余命宣告を受けた彼がぐっすり眠れるはずがない



そして私の日常にも変化があり

彼は、癌に打ち勝ってくれると信じ

今年の1月から、片道2.5時間かけてのお見舞いもスタートしていました・・・・・

そして

すでに、この頃から何があっても彼を支え続ける!

その覚悟をしながらも、決して安眠できる毎日ではなかったのに


今は、前にもまして寝不足と食欲減退です・・・・・・・・


あんなにかわいがってくれていた愛犬トリオたちなのに


彼が、トリオたちに会ったのは

去年の12月の一泊旅行が最期になろうとしています



DSC_6522_01_20161226135131d3d.jpg


なんで、こんなことになっちゃったんだろう??

彼も、余命宣告を私に電話で知らせてきた日に

そう呟いていたけれど


私も、思う・・・・・・・・・


まさか、去年の12月の旅行が彼と一緒の旅行になるなんて

思いもしなかった


DSC_6450_01_201612261137478ed.jpg



まだまだ、これから

一緒に旅行も楽しんで


でも、その前に

快気祝いだよね!

何、食べたい??と

彼に尋ねたら


彼は、海鮮丼!と、即答していました




海鮮丼、おなか一杯、食べさせてあげたい!


彼が大好きだった焼酎も、一緒に飲みたい!



なのに

もう、叶わない・・・・・・・・・・・・・・・




今日も、一人

彼のマンションに戻り

涙ボロボロの私です・・・・・・・・・・・・



でも、今日は、彼の本音をちょっぴり聞けて嬉しかった私です・・・・・・・・・・


夕方、6時頃、そろそろ、今日は、早めに帰っていいかな??そう聞いたら


もう少し、いてほしい!


そう本音を言ってくれた彼でした・・・・・・・・・・・・・・・・・





にほんブログ村





スポンサーサイト
comment (-) @ 独り言