スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
comment (-) @ スポンサー広告

別れ

2017/08/30
何から語らせていただいたらいいのでしょう・・・・・・・・・・


平成29年8月26日、土曜日

午前0時34分

大切な彼が逝ってしまいました・・・・・・・・・・・・・・・・

(多摩地区への転院は叶いませんでした)




それは、肺血症になってから

6日目のことでした・・・・・・・・・・・・・・


3日間、同じ病室に泊まりこみ

4日目も、静かに眠り続ける彼の傍で、

土曜日の朝を迎えることができると信じていたのですが、

それは叶いませんでした・・・・・・・・・・・・・



彼の脈拍や、血圧や、呼吸数の異変にいち早く気付いた看護師さんが

午後11時頃に、声を掛けてくださいました



静かに眠る彼の手を握りしめ

タオルケットの上から

彼の身体をさすり続けました・・・・・・・・・



息を引き取る寸前、彼は目を開け

私の姿を2度も、確認してくれました・・・・・・・・・・・・・・・




彼は、私に何を伝えたかったのでしょう・・・・・・・・・・・・・・・・・


彼の最期をみとることができたことを

幸せなことだったと思わなければ

ならないのでしょうか・・・・・・・・・・・・・・・



深夜ではあったのですが

午前、2時15分頃、車が迎えにきてくれました



彼を生まれ育った家で、

彼が愛してくれた

愛犬トリオたちの居住スペースの隣の部屋で

一晩、寝かせてあげることができました



私は、どんな葬儀にしたいのか

彼に聞いたことはなかったのですが

(たぶん、彼も私には言えなかったのだと思います)


職場の仲間には

家族葬だから、葬儀には来なくていいと伝えてあったのだそうです


そして、取引先にも、葬儀が済んだあとに

伝えてほしいと頼んであったのだそうです



彼の望んだ通り

家族葬にして

27日、お通夜

28日、告別式を

執り行うことができました・・・・・・・・・・・・・・・・・



408771_205845639502229_1339374277_n.jpg



私には、なにも知らされていなかったのですが、

(私には、慢性白血病だと言っていました)

彼は、7年前に既に

悪性リンパ腫という病名を知っていたのだと

死亡診断書で知りました



相当な覚悟をもって

今年の1月の脾臓摘出手術を受けたのだということも、

初めて知りました



なにも知らずにいた私


それは、彼の思いやりであることも

痛いほどにわかるから


余計に涙が溢れてくるのかも知れません



まだまだ、カメラを手にする気にはなれないのですが


彼の隣で、書き殴ったメモ書きをもとにして

次の記事を更新させてください



彼の入院中に

たくさんの温かなコメント、そして

元気玉、


本当にありがとうございました・・・・・・・・・・・・・・・・



スポンサーサイト
comment (19) @ 独り言
今は何を見ても、彼を思い出す | 感謝してます・・と、彼が言った・・

comment

時の流れに : 遠音 @-
毎日・毎日どうなさったかと・・ブログを覗いておりました。 あ・あ・・やはりと・・
お辛いですね・・お慰めする言葉も見つかりません。

自分自身でさえまだ悲しみのなかにいますもの・・

落ち着いた良いお見送りが 家族葬は叶えてくれます。 良かったですね。

どうぞ時の流れの上に乗って下さい。
返コメいりません。
2017/08/30 Wed 11:35:01 URL
いつまでもいつまでも心の奥に : chan.na.o @-

大事なご家族が旅立たれてのはとても寂しいことですね。

先に旅立たれたご家族は,
ガーデンローズさんにはブラウン,ルージュ,コウの愛犬トリオたちと
元気で明るい毎日を過ごされることを願っていることとと思います。

大事なご家族は旅立たれましたが,
ガーデンローズさんの心の奥にいつまでもいつまでもいて、
ガーデンローズさんと愛犬トリオたちを見守ってくれていると思います。
2017/08/30 Wed 11:44:20 URL
: れもん @-
ガーデンローズさま 
・・気になりながら、ご案じしておりましたが
お気持ちと思うと言葉が見つかりません。。

ご家族様が生まれ育ったお家へ戻られて 
心安らかに召されたことと思います 
最期の時までおそばにごいっしょされたこと
ご両親さまと神の恩寵のようにも思います

今のお辛いガーデンローズさまのお気持ちも
ゆっくりと救われていきますように
願い祈っております
2017/08/30 Wed 14:17:43 URL
: 愛希穂 @-
ガーデンローズ様、

ご家族の様子はどうなのかと気になっていました。癒されてほしいと願っていました。
更新がされていなかったので、厳しい状況にあるのかしらと心配していました。

ガーデンローズ様のお気持ちを思うと、本当に言葉が見つかりません。

天国で今はガーデンローズ様やトリオたちのことを優しく見守ってくださっているのですよね。

言葉は見つかりませんが、お祈りをします。

2017/08/30 Wed 19:28:50 URL
: 久仁 @-
お掛けする言葉も有りませんが
彼の最後の言葉は間違いなく「ありがとう」だったと思いますよ
ご冥福をお祈りする事しか出来ません
貴女は立派に彼の心の支えになられていたと思います

ブログは無理をなさらずにね~
2017/08/30 Wed 20:09:49 URL
: maoppa @-
お悔やみ申します

ただただご冥福をお祈り申します
2017/08/30 Wed 20:20:03 URL
: ふぉんらぶぃママ @-
ご家族様のご冥福を心よりお祈りいたします。
どれほどお辛い心情でいらっしゃるか計り知れませんが、最期の時を一緒に過ごされたことは、ご家族様の心に寄り添い、支えになったのだと思います。
きっと、心強かったと思います。
bunrumamaさんもお身体大事にされてください。
2017/08/30 Wed 20:37:04 URL
: Bまるちゃん @-
8月19日からブログの更新が途絶えておりましたので
案じておりました。
弟様のことは残念でしたね。
告別式が終わってまだ間もないのにこうしてブログ更新された
お心は・・・と思うと切なくなります。
弟様はきっとローズガーデン様に感謝・感謝しかないと思います。
今は、ローズガーデン様が心安らかに過ごせることを心より願っております。
弟様のご冥福をお祈りいたします。
2017/08/30 Wed 21:57:46 URL
お悔み : ベーヤン @-
弟さんの御不幸、心よりお悔み申し上げます。

長い間よく頑張られましたね、彼も最後を看取られて満足だったと思います。

それにしても自分の余命を察しして周囲のことをキチンとされていたのですね。
本当の病名もお姉さんに気を使わせないようにとの事でしょう。

当分はゆっくりしてください。
2017/08/30 Wed 22:17:02 URL
ご愁傷さまです : llama @-
弟さん、最後の望みも叶うことなく旅立たれてしまったのですね。

心よりお悔み申し上げます。

後に続く言葉が・・・・・見つかりません。

気持ちを整理して、出直します。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2017/08/31 Thu 00:19:50 URL
: marukei @-
あまりにも辛い毎日の様子でしたので
慰めの言葉すら書けませんでした。

今頃は風になって見守ってくれたり旅に出ているのでしょう。

時間がかかるかもしれませんが、又、カメラを持って
美しい写真を撮ってください。
2017/08/31 Thu 07:43:54 URL
弟様のご冥福をお祈り申し上げます。 : 秋桜 @-
あはようございます。

いつもブログを拝見させていただいて
おりまして、(涙して)
ご家族と書いてありましたので
はっきりわかりませんでしたが
弟様のことだったのですね。

ご本人様はどんなにお辛かったかと
そしてご看病。。。
本当にお疲れさまでございました。

弟様のご冥福を心よりお祈り
申し上げます。

残暑も厳しい日々ですが
どうかお体にお気をつけて
お過ごしくださいませ。
2017/08/31 Thu 07:57:31 URL
: まる921 @-
きっと ありがとう って

お弟様の ご冥福を 心よりお祈り申し上げます。
2017/08/31 Thu 15:53:18 URL
: はちみつ @-
強い方でしたね。
ご冥福をお祈り申し上げます。
さみしさが日々強くなっていらっしゃることでしょう。
どうぞお体に気をつけてお過ごしくださいね
2017/08/31 Thu 17:18:04 URL
: al @-
更新が途絶えたので
慟哭の中で過ごされてたのだろうと察しておりました。

どう、お声掛けして良いか解りませんが
お体十分ご自愛下さいませ。

ご冥福をお祈りいたします。
2017/09/01 Fri 13:14:18 URL
感謝の日々だと : mee @-
特別な存在の弟さんを失った悲しみ、なんて言葉をかけたらいいかわかりませんが、感じたことを書きたいと思います。

ガーデンローズさんのブログを読んで二人の会話や本音から二人の強い絆とお互いを思いやる優しさが伝わってきました。

常に明るい笑顔や冗談を言って和ませていたり、時には叱って涙したことも弟さんにとっては、かけがえのない支えてもらった日々で感謝していたと思います。

最期の最期まで傍にいて手を握ってくれていた事、愛情に溢れた思いの中で安らかな旅立ちだったと思います。

また写真を撮ってブログを開始したいと思えるまで、ご無理なさらずに、我慢し過ぎずにゆっくり過ごしてください。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
2017/09/01 Fri 14:38:38 URL
ご冥福を祈ります。 : マリコ @-
弟さんがとうとう天に旅立たれたんですね。

心からご冥福をお祈り申し上げます。

2度、眼を開いてガーデンローズさんをを見つめられたこと、言葉にならない感謝が込められていたのでしょう。

ガーデンローズさん、最愛の弟さんに最善を尽くされ、ほんとうに良く頑張りましたね。

いつか別れが来ると覚悟をしていても、それでも、喪う悲しみ、計り知れないものがあると思います。

お疲れさまです。

近い日に、愛するトリオたちと一緒にブログに戻られること、お待ちしています。
ガーデンローズさん、ご無理をしないでご自愛ください。
2017/09/02 Sat 10:35:33 URL
承認待ちコメント : @
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/11/22 Wed 00:16:11
承認待ちコメント : @
このコメントは管理者の承認待ちです
2017/11/29 Wed 07:43:29

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。